BLOG

田中 滉大 自己紹介へ

火打ち梁とは?

皆さん、こんにちは!
工務の田中滉大です。

 

突然ですが、
火打ち梁はご存じでしょうか?

 

火打ち梁とは、、、
斜め方向に組まれている
補強材のことをいいます。

主に地震や台風などの自然災害などから、
骨組みが変形するのを防止する目的で
設けられたものです。

 

このように、ボルトでしっかりと
緊結されています▼▼

 

 

グッドホームの家は
現し(あらわし)仕上げといい、
構造材が露出している
部分があるのも特徴です。

あえて構造材が見えるようにすることで、
インテリア性をもたせることができ、
おしゃれな空間を演出することも可能です。

 

プランニングスペースでは、
火打ち梁だけでなく、
天井板、集成梁なども
間近でご覧になれます。
ぜひ、ご見学にいらしてください。

お待ちしております。


 


オシャレな施工例をインスタグラムで更新しています♪

ピンタレストで家づくりの参考になるお気に入りの写真を集めよう!

家づくりやに役立つ情報をお届け♪ 登録簡単でLINEならいつでも見られます!

↑↑ 気になるSNSをクリック ↑↑


 

記事一覧

1ページ (全74ページ中)

ページトップへ