ページトップへ

完工事例

  • 地域別
  • すべて

鹿児島市 N様邸

ウッドライフハウス

  • 建築中レポート

1.2017年09月07日
地鎮祭
地鎮祭
あいにくの天気でしたが、地鎮祭を執り行いました。

神主さま曰く、雨によって地も固まると共に、諸々のものを洗い清めてくれるとのことでした。
今回も、工事の安全だけでなく、何よりもお施主様ご家族のご多幸を祈念しました。
2.2017年10月07日
基礎工事(遣り方)
基礎工事(遣り方)
基礎工事が始まりました。

最初に、基礎工事の基準となる遣り方を行います。
建物の正確な位置や基礎の高さなどを確認します。
3.2017年10月12日
基礎工事(床堀)
基礎工事(床堀)
一般的に「基礎」と呼ばれている部分を施工する前に、
「基礎」の基礎となる「砕石敷き込み」と「捨てコン」を行うための「床堀」をします。

「遣り方」で張った水糸が掘る位置の基準となります。
4.2017年10月16日
基礎工事(捨てコン打設)
基礎工事(捨てコン打設)
「基礎」ができる部分に、砕石を転圧して締め固めて防湿フィルムを敷いてあります。
その上に「捨てコン」を施工します。
家を支える大切な部分なので、敷き込む砕石の大きさや深さ、防湿シートの重なりの幅、流し込むコンクリートの強度や流し込む厚さなど、法律で細かく基準が定められています。
5.2017年10月18日
基礎工事(配筋)
基礎工事(配筋)
「捨てコン」が固まると「基礎」の鉄筋を組み上げていきます。

一見同じ太さの鉄筋に見えますが、「基礎図面」に基づいて10、13、16mmの3種類の鉄筋が使われています。
6.2017年10月26日
基礎工事(型枠・生コン打設)
基礎工事(型枠・生コン打設)
基礎の仕上げに入りました。

組み上げた鉄筋の周囲に「型枠」を設置します。
この「型枠」に生コンを流し込むと「基礎」が完成します。

「生コン打設」の前に、電気屋さんや水道屋さんも下準備で「配管スリーブ」を設置します。「配管スリーブ」を型枠の中に組み入れておくことで、後から基礎に穴を開けなくてすむので、穴あけの際の鉄筋切断などの事故を防ぐことができます。
7.2017年10月30日
基礎完成〜土台敷き込み
基礎完成〜土台敷き込み
基礎工事が完了しました。

大黒柱と外部の耐力壁で耐震強度を確保しているため、基礎内部の立ち上がりは必要最小限のみです。
また、基礎内部がすっきりしているため、床下エアコンの効率や、24時間換気システムの配管取り回しがしやすくなっています。

建て込み(棟上げ)に向けて、大工さんが土台の墨出しに取りかかっています。
8.2017年10月31日
建て方(基礎断熱、防蟻処理、土台・大引)
建て方(基礎断熱、防蟻処理、土台・大引)
初めにシロアリ被害を防ぐために基礎コンクリートに防蟻処理を行います。(水色の材料を貼ってある部分に施工済み)
防蟻処理に使う材料もホウ酸でできた防蟻材なので、人体に有害な成分を含みません。

基礎の防蟻処理が終わると、基礎断熱を施工します。水色の材料が断熱材です。こうすることで、基礎を伝わって家の内部に入る暑さや冷たさを効果的に断熱します。

基礎断熱材の敷き込みが終わると、いよいよ家の構造材を準備します。
写真に写っている緑がかった木材が土台と大引です。
土台と大引にもホウ酸で防蟻処理がされています。
(緑色は防蟻材を塗布した部分がわかるように天然の顔料で色付けしたものです)


9.2017年11月01日
仮設工事(先行足場)、建て方(一階柱・一階床下地)
仮設工事(先行足場)、建て方(一階柱・一階床下地)
建て方(上棟)に備えて、先に仮設足場と一階の柱を立てました。

道路側正面のメッシュシートはクレーン作業の視界確保のため、まだ広げていません。
10.2017年11月02日
建て方(クレーン作業)
建て方(クレーン作業)
いよいよ建て方です。

棟梁大工さんと加勢の大工さん数名が、一日で屋根下地まで組み上げます。
大きな梁や桁はクレーンを使って吊り上げて、一本一本丁寧にしっかりと組んでいきます。
作業の始まった朝方に現場前を通られた方が夕方に通りがかって、一日で建物が建っていることに驚いていらっしゃいました。
確かに何度見ても、大工さんたちのチームワークにはただただ驚かされます。
11.2017年11月04日
現場環境整備
現場環境整備
現場の環境整備を行いました。

足場に弊社看板シートを着けさせていただきました。

大工さんが道路から玄関までのアプローチをつくってくれました。
12.2017年11月16日
木工事(内部)
木工事(内部)
外から見ると、あまり変化が見られませんが、実は内部では着々と工事が進んでいます。

補強のための金物を取り付けて、間仕切り壁の下地も次々に組み上がっていきます。
外壁廻りでは、サッシ枠が取り付けられて、ガラス窓の設置まで完了しました。

また、壁の断熱材を施工する前に、電気屋さんが先行して電気配線を通していきます。
何本もの電線を迷うことなくテキパキと配線していく電気屋さんにも驚かされます。
13.2017年11月22日
木工事(壁断熱)
木工事(壁断熱)
壁の柱と間柱の間に、断熱材を敷き込んでいきます。
断熱材の施工が終わると次はいよいよ壁下地を施工していきます。
14.2017年12月03日
外壁工事(壁胴縁)
外壁工事(壁胴縁)
胴縁(外壁の下地)を施工しました。

胴縁を銀色の遮熱透湿防水シート(外からの熱を通さず、中の湿気は逃がして、外からの水を通さないシート)と外壁サイディング(家の外側の壁)の間に挟むことで、壁の中の空気が流れて湿気を逃がします。
15.2017年12月04日
大工工事(内部造作)
大工工事(内部造作)
内部の方では、大工さんが間仕切り壁やカウンターの下地を造っています。

今日はキッチンカウンターの骨組みができました。
大工さんの手際の良さで、いとも簡単に組み立てているように見えますが、図面を確認しながら正確な位置や高さを出して、しっかりと造っていきます。

外から見ると変化がわかりにくいですが、着々と確実に進んでいます。
16.2017年12月06日
木工事(床貼り)
木工事(床貼り)
床下地に続いて、床材を貼っていきます。

今回使用した材料はウォールナットの無垢材です。
色味も濃いめで見るからに強そうに見えますが、実際、持ってみるとズシリと重い木材です。

モデルハウスでは明るい色のタモ材だったので、仕上がった時の印象がどのように違うのか楽しみです。
17.2017年12月12日
木工事(壁下地)
木工事(壁下地)
床に続いて次は壁下地です。

壁下地に先行して、棚板の集成材が取り付けられています。
棚板先行で工事することで、仕上がった時に棚板の下に棚受けが出ないので、すっきりとした仕上がりになります。
18.2017年12月26日
防水工事(ガルバサイディング)
防水工事(ガルバサイディング)
外壁のガルバサイディングの工事が始まりました。

材料の一枚一枚が大きいので、外部に仮置きが難しく、一旦、屋根の上に上げて、そこから順番に一枚づつ貼っていきます。

外壁が仕上がってくると、外観の雰囲気もガラリと変わってきます。
19.2017年12月29日
左官工事(外壁漆喰)
左官工事(外壁漆喰)
玄関側の外壁では、左官さんによる工事も始まりました。

まずは、漆喰壁の下地となるラス網を張っていきます。
ラス網を張ることで、漆喰の下地となる漆喰モルタル(モルタルセメントに漆喰を混ぜたもの)の食い付きがよくなります。
20.2017年12月30日
左官工事(外壁漆喰)
左官工事(外壁漆喰)
ラス網が終わると、漆喰の下地塗りを行います。
モルタルセメントに仕上げで使う漆喰を混ぜた「漆喰モルタル」を塗ります。
漆喰モルタルの乾燥を待って、仕上げの漆喰を塗ります。
21.2018年01月19日
左官工事(外壁漆喰)
左官工事(外壁漆喰)
外壁の仕上げ漆喰を塗りました。
全体を覆っている足場の解体ももうすぐです。
22.2018年01月27日
仮設工事(足場解体)
仮設工事(足場解体)
棟上げから周りを覆っていた足場を解体しました。
家の全貌、初お披露目です。
23.2018年01月30日
左官工事(内部漆喰)
左官工事(内部漆喰)
内部工事も仕上げの真最中です。左官さんにより天井と壁がみるみるうちに純白に染まっていきます。
壁や天井の下地材が見えるうちは「現場」ですが、漆喰壁や漆喰天井に覆われると「家」に様変わりです。
24.2018年02月01日
内部仕上げ(タイル工事)
内部仕上げ(タイル工事)
木工事と左官工事が終わると仕上げ工事が始まります。
内部各所、順番にタイル工事が進んでいます。
25.2018年02月02日
外部工事
外部工事
基礎工事からお世話になった仮設電柱の撤去と仮設水道の移動を行いました。
直接、電気を引き込んだので、室内の照明器具やコンセントが使えるようになりました。
水道は水廻り器具の設置完了後につなぐので、もう少しの間は仮設水道が活躍します。
26.2018年02月15日
外部工事(ウッドデッキ)
外部工事(ウッドデッキ)
リビング外部のウッドデッキの工事が始まりました。
27.2018年02月27日
お引き渡し前チェック
お引き渡し前チェック
お引き渡しに向けて、床下機器などの最終確認を行いました。
業務用の掃除機も持ち込んで、最終の掃除も同時に行います。
床下エアコンのおかげで、床下での作業は暖かくて快適です。
28.2018年03月01日
外部工事(駐車場土間コン)
外部工事(駐車場土間コン)
駐車場の土間コンクリートを打設しました。
たて・よこ・ななめの3次曲面をコテひとつですり合わせていく技に脱帽です。
29.2018年03月07日
完成(カーテン取り付け)
完成(カーテン取り付け)
建物工事が完成しました。
最後の施工はカーテン取り付けでした。

明日はいよいよお引き渡しです。
30.2018年03月08日
完成お引き渡し
完成お引き渡し
地鎮祭から半年、建物本体工事が完了しました。
スタッフ総出で、お施主様ご家族をお迎えして、お引き渡しをさせていただきました。
このおうちで、お施主様ご家族に笑顔あふれる毎日を過ごしていただけたら嬉しいなと思います。
これからも、末長くおつき合いさせていただけたら嬉しいです。
この場をお借りして、スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
31.2018年03月27日
玄関ポーチ屋根完成
玄関ポーチ屋根完成
玄関ポーチのパーゴラ屋根が完成しました。
32.2018年03月27日
鹿児島 N様邸完成 和室
鹿児島 N様邸完成 和室
33.2018年03月27日
鹿児島 N様邸 洗面台
鹿児島 N様邸 洗面台
34.2018年03月27日
鹿児島 N様邸 階段 床下エアコン
鹿児島 N様邸 階段 床下エアコン