ページトップへ

ブログ

弘法筆を選ばず

 

チビです。

 

今日は明和モデルハウスに待機中です。

明日も明後日も明和モデル待機します。

しかも、たったのひとりで・・・

 

週に一度、スタッフ全員で「環境整備」という定例の掃除や整理整頓、

決められた30分間でできる範囲のメンテナンスをしています。

30分で終わらない作業は予定を組んで、

別の日に作業します。

 

今日は、待機しながら、できる範囲のメンテナンスをしてみました。

おかげさまでご好評をいただいております、無垢のフローリングです。

 

メンテ箇所発見!

繋ぎ目そばにうっすらとついた黒い線・・・

ソファーを動かした時についた脚についているゴムの跡のようです。

 

いつもは現場服なのでカッターナイフしか持っていませんが、

今日は営業ルックなのでペンケースも持ってきました。

 

早速、座り込んで工務チビに戻ります。

消します。

 

ゴシゴシ消します。

 

ポイントは

1、消したい線の方向(平行)にゴシゴシ

2、木目の中に入っちゃってしまっている場合は木目の方向にゴシゴシ

3、消しゴムがどんどん小さくなりますが気にせずゴシゴシ

 

場合によっては、カッターナイフの刃先やサンドペーパーも使ったりしますが、

表面のツヤ感や色味が変わる場合があります。

(ツヤ感合わせは別の機会にアップしましょ!)

 

ゴシゴシすること約3分、

 

冒頭の写真くらいには消すことが可能です。

 

おうちの掃除をされる時は消しゴムを一つ、

ポッケに入れておくと便利ですよY(^^)Y

 

チビの大好きなモノ・コトのひとつに、

ホームセンターがあります。

行けば1〜2時間はあっという間に過ぎちゃいます。

いろんな商品を手にとっては、

 

「これはアレに使えるかも!」

 

などとブツブツ言いながら歩きまわります。

 

消しゴムも、主な?用途は鉛筆の字消しですが、

チビの中では、

油性ペン消し、シールの糊はがし、キズ消し、チリとり代わり、

などなど、こんなに便利な道具はありません。

 

弘法大使は筆を選ばれなかったそうですが、

チビも弘法大使を目指して道具を選ばず、

メンテできたらいいなぁと日々、ホームセンターを回っております。

 

PS:時々、やっぱり「道具」が違ってミスることもあります。

ま、『弘法も筆の誤り』とも言われますので、いっか!

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全11ページ中)