ページトップへ

ブログ

今日は地鎮祭に参加させていただきました。

ぽかぽか陽気の青空の元、お施主様ご家族のご多幸と

工事の安全を祈願させていただきました。

最近、朝晩がとても寒いので、

いつものように着込んでいたのですが、

汗ばむほどの暖かさでした。

昨夜から朝方まで雨も降ったりで、

地鎮祭のお天気も心配していたのですが、

やっぱりお施主様ご家族のお人柄でしょうか、

青空広がる快晴のもとでの地鎮祭でした。

 

午後は、明日、お引渡しの現場の最終確認に伺いました。

平屋のおうちで、センターキッチンのリビングは

天井も高くて広々空間です。

監督さんとひととおり確認していると

お母様もお寄りになり、

春先に初めて訪問させていただいた時の話をしたり、

日も暮れ始めた時間でしたが、

ぽかぽかしたひと時をいただきました。

 

そういえば、この現場で、つい先日、

最後の仕上げをされていた左官さんの奥様から

お差し入れであんまんをいただきました。

熱々のあんまん、一旦はご遠慮申し上げたのですが、

「あんこには魔よけの力があるんだよ、

この時間からは冷えてくるから、さ、どうぞ」

そうおしゃって渡されました。

 

ありがたくご厚意に感謝して頂戴しました。

 

ちょっぴりお行儀悪いですが、

帰社途中の車中で頂きました。

ほかほかの温かさと、

左官さん奥様の、

現場作業されている指先と優しい笑顔が思い出されて

胸いっぱいでした。

 

毎年この時期、「師走」のとおり、

何かとバタバタすることが多い今日この頃ですが、

今日もこうして、

皆様のあたたかいお気持ちに包まれて一日を過ごさせて

いただきました。

 

WOODLIFEHOUSE、

お陰様で多くのお施主様から

「暑いくらいに暖かい」

とご好評いただいております。

 

そのあたたかさはきっと、

あたたかいお人柄の職人さん方の手作りと、

そこにお住まいになるお施主様ご家族の

あたたかなお人柄があわさって、

床下エアコンの性能以上のぽかぽか空間を

つくってくれているのかなと思います。

 

今年も残りわずかですが、

自分も誰かに「ぽかぽか」を届けられたらいいなぁ・・・

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全35ページ中)