ページトップへ

ブログ

やっと梅雨が明けました、暑い夏がやって来ましたね。

夏とくればやっぱり青空に入道雲❕

 

セミも鳴き、子供の憧れカブトムシ、クワガタの季節になりました。

 カブトムシと云えば樹液ですが

樹液って樹木の血の様なものです。

血なら流れたらかさぶたになって血が止まるのですが

夏の間止まらずに流れ続けます。

何故かと云いますとある虫の戦略があるんです。

その虫はボクトウガと言う蛾の幼虫です。

何故樹液が流れる様にしているかと云いますと

この蛾の幼虫は肉食で樹液に集まってくる他の虫を食べる為なんです。

本題の擬態です。

ここからは閲覧注意です。

虫が嫌いな方は覗かない方がいいかもです。

 

先日現場でこんな蛾を見つけました。

 

ビロードスズメガと言う種類の蛾です。

羽根の形が戦闘機風なわりに胴体がポッテリしていてチャーミングです(多分私変わり者)

この蛾に毒は無いです。

これの幼虫が変わっていて鳥などに食べられない様に擬態しています。

今迄お目にかかったことが無かったのですが先日事務所の草刈りをしていて

初めて遭遇しました。

頭の上に目の様な模様と全体を覆うウロコの様な模様⁉

蛇に擬態しているんです。

これを見つけてテンション上がっていたのは私だけで

他の方はドン引きでしたが・・・

また見たことの無いものに出会いたいです。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全30ページ中)