ページトップへ

ブログ

『乾燥材の入荷は、言わば、出産と同じくらい、

入荷は、出荷迄、息子、娘の様に接するから、

必然と、写真に記録しておきます!』

       グッドホームかごしま 取締役(LINEより)談

 

チビです。

 

先日、底をついてきた梁や桁の補充で、

取締役が新しい木材を仕入れてくれました。

 

届いたばかりの木材なので、バンド帯でガッチリ束ねられています。

 

今回の材料は、いつもに増して色具合がよさそう・・・

 

 

早速、やっさんと目地切りを開始しました。

今日は取り急ぎ、破風板に使う木材を目地切りしました。

 

それぞれの板の上下左右が重ならないように、

目地棒と呼ばれる木の棒を挟み込んでいきます。

 

やっさんと二人で

 

うわ!おもっ!!

 

こりゃ軽いわっ!

 

などなど、キャッキャ言いながら、

(やっさんはニコニコしているだけですが・・・)

 

案外、やっている本人たちは楽しんでいられる一時かもしれません。

 

ひとまず今日は時間の都合で破風板の二山だけ目地切りしました。

 

次回の目地切りは、梁と桁・・・

 

きっと重いんだろうなぁ・・・

 

取締役の言われるとおり、

一本一本、一枚一枚、

我が子を育てるように、

(秋なのに)汗流しながら、天然乾燥材、育ててまいります!

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全11ページ中)