ページトップへ

ブログ

日々の業務の合間に”お仕事”の依頼が来ました。

 

今回のご依頼は、毎度おなじみ、

「枕木」の作成です。

本来の枕木は鉄道の線路の下に敷く木材で、

長持ちするように加工されていますが、

GOOOODhome特製枕木は

自然乾燥材の杉材を利用して作ります。

 

まずは材料を杉材の山からフォークリフトで引っ張り出して、

表面加工から行います。

使う道具は「浮づくりサンダー」と呼んでいる道具です。

回転する樹脂製のブラシで表面を削ります。

紙ヤスリやカンナと違って年輪は残して間の部分だけを削りとってくれます。

写真ではわかりづらいのですが、

削る前と後では結構異なります。

今回は4mの材料を2本使って作ります。

浮づくりサンダーしただけで全身汗だくだく・・・

次回はそれぞれを4等分にカットして外形の仕上げまでします。

 

作業を終えて

 

あっちぃなぁ・・・

 

と見上げた空には

 

お!夏の雲!!

 

暑いのはイヤなのですが、

夏の真っ青な空と雄大な真っ白な雲を見ると

気分も上がってきます。

 

早く夏の空にならないかなぁ・・・

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全26ページ中)