ページトップへ

ブログ

ネタがない、ネタがない・・・

 

そうつぶやき続けて早一時間・・・

やっとネタの神様(?)がヒントを与えてくれました。

 

「今日の出来事を思い出してみてごらん!」

 

今日の出来事、出会ったこと、話したこと・・・

 

あぁ!そっかぁ!!

 

という訳で、

今日の話題は、こちら!

 

今日は朝から現場を廻ってきました。

夕方行った現場での出来事。

 

既存のおうちを解体して新しいおうちを建てる現場なのですが、

夏を思わせる日差しの中、

職長さんが重機を巧みに操って木ガラをトラックに積み込んでいました。

その重機の先で、木材やコンクリートを、手慣れたベテランさんと、

若い作業員さん(しかも女性!)がせっせと手作業で分別されていました。

 

あれ?もしかして、片付けが終わっている部分も

全部手作業で分別と片付けされたの?

 

「はい!」

 

・・・あとはよろしくなんて言えません。

ほんの小一時間足らずでしたが、

一緒に仕分け作業をさせてもらいました。

 

作業をしながら考えたこと、

それはグッドホームかごしまがスタートしたころ、

ちょうど2年前の頃のことでした。

明和モデルハウスが完成してオープンし、

まだお客様がいらっしゃらなかった頃、

マンションの一室丸ごとリフォームの現場で、

汗だくになりながら同じように分別したり、

土のう袋に詰めたガラをせっせと階下のトラックに運んだり・・・

 

なつかしいなぁ・・・

 

グッドホームかごしま最初のお客様も

既存のおうちを解体しての建て替えでした。

あれから2年・・・

現場の納まりや工事の進め方もよくわからないまま、

本社から応援に来てくださっている部長の後をついてまわって、

現場を走り回っていました。

 

やっぱり「建設業」はおもしろいです。

 

パッと見、昨日と何が変わったかよくわからないように見えて

実は下地が組みあがっていたり、

下地の材料が加工されていたり、

配線や配管の仕込みができていたり、

大工さんや職人さんの「技」を間近に見ていると

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

今日の職長さんの重機さばきもお見事でした。

(あの大きな重機の爪で器用に細かい木くずも掴むんです!)

すごいな、そう思える場面がいっぱいあります。

 

最近はなかなか現場に行く時間を作れずにいますが、

現場で感じた、ワクワクや感動を

一人でも多くのお客様にお伝えできたらいいな、

そしてまた、

グッドホームかごしま、

やっぱり、多くの素敵な業者さんに支えられていること、

改めてありがたいな、と感じました。

 

ネタがないのではなく、

ネタ=感動は満ち溢れているのに、

自分が気づいていないだけ・・・。

もしくは気づいていたのに気づいたことを忘れてる!?

 

今日は、そんな「感動」を再発見させてもらえた

貴重な現場三か所廻りでした。

 

明日からも小さな感動を見落とさないように、

アンテナ感度、磨きなおします!

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全20ページ中)